熊本「新ご当地グルメ」6品選定

馬刺し、辛子レンコンに次ぐ名物料理を発信しようと、熊本県観光連盟と月刊タウン情報誌発行会社「ウルトラハウス」(熊本市)が、「新ご当地グルメ」に6つのメニューを選定した。 新ご当地グルメに選ばれたのは、天草シーフードカレー▽天草醤油(しょうゆ)ちゃんぽん▽阿蘇バーガー▽阿蘇ミルクソフト▽人吉ラーメン▽くまもと馬肉進化系-の6品。 ウルトラハウスがタウン誌で紹介したご当地グルメ約170種類の中から、読者アンケートなどで、特に20~30代の若者の反響が大きかったメニューを選んだ。 新鮮な海の幸をふんだんに使った天草シーフードカレーは、海鮮丼や刺し身が定番メニューの天草エリアで、提供する店舗がここ数年で増加している。地ダコだけを具材に使って勝負する店もあり、観光客からは「B級感がたまらない」という評価も寄せられる。 また、あまり知られていないが、天草エリアにはちゃんぽんを提供する店が30軒以上ある。海を挟んだ長崎の影響だという。長崎ちゃんぽんは豚骨スープが一般的だが、天草ちゃんぽんは鶏ガラや魚介、醤油などをベースにした、あっさりした味わいのスープが特徴だ。 雄大な景色を誇る阿蘇からはハンバーガーとソフトクリームが選ばれた。この2品の選定理由には、観光客が多い阿蘇の特性がある。 阿蘇に通じる国道57号は週末ともなると、県内外から観光客が車で訪れ、渋滞もしばしば発生する。そんな時、手軽に車内で食べられるのが赤牛や馬の肉をパ テに使った「阿蘇バーガー」だ。持ち帰りできる店が沿道に点在している。「阿蘇ミルクソフト」も、地元の道の駅や観光牧場で定番のおやつになっている。 県南の人吉市は新たな“ラーメンの聖地”として脚光を浴びつつある。熊本のラーメンといえば豚骨スープに、ニンニクチップという「こってり」が有名。だが、人吉市は地元食材を使った醤油ラーメンなど、個性的なラーメン文化を形成している。 また、馬肉コロッケや馬肉よもぎ麺など「くまもと馬肉進化系」と呼ばれる創作料理は、提供する飲食店が最近増えている。 新ご当地グルメには、熊本の食に対するステレオタイプのイメージを打破する狙いがある。 熊本は海の幸にも山の幸にも恵まれ、食材の宝庫といえるが、県外者にとっては「馬刺し」「辛子レンコン」など定番メニューしか思い浮かばない。眠れるご当地グルメを全国に発信することで、「食べに行きたい!」と観光客に思わせようと企画された。  

馬肉バーガー

名物の馬肉を使用したのが熊本のご当地グルメとして注目されている「馬肉バーガー」です。馬肉には他の動物の肉より多くの鉄分が含まれ、コレステロールが低く、健康志向の方にもぴったりです。 塩焼き、刺し、味噌漬け、燻製とバラエティに富んだ食べ方が出来る馬肉ですが「馬肉バーガー」もまた、格別な美味しさです。馬肉の少し甘さのある味が、バンズとよく合います。旅の記憶に残るグルメとして、ぜひおすすめです。 馬肉バーガー  

熊本の台所、田崎市場のおすすめグルメスポット

 

熊本市民の台所とも言われる熊本地方卸売市場、通称「田崎市場」。 日が昇る前の午前5時半には鮮魚競り場のセリが始まります。競り人の早口の言葉や笛の合図で場内は早朝とはいえ、一気に活気づきます。 今月の特集の旅ではそんな市場内にあるおすすめのグルメスポットをご紹介します。市場内にあるためか、「安い、うまい」は当たり前!それぞれの店舗趣向を凝らしたメニューを展開しています。 ひと仕事終えた市場の方達に混じって、新鮮で活きのいい食材に舌鼓を打つのも、また通な楽しみ方かもしれません。

万榮食堂
2代目の宮川さんが営む、創業45年 の老舗店。人気は具材がこぼれんばかりにたっぷりとのった「海鮮丼」や「三色丼」といった丼もの。その他「刺身定食」等の定食類も充実しています。夜の居 酒屋メニューも「生うに」980円、「マグロの中おち」380円と市場ならではの格安!日常的に利用したい「うまい、安い」人気店です。
市場寿司
長いカウンターが落ち着いた雰囲気の お寿司屋さん「市場寿司」。おすすめはエビ、いくら、うに、サーモン、カンパチ、タコ等々の色鮮やかな具材が目にも鮮やかな「海鮮丼」。丼からはみ出して こぼれ落ちそうな程の具材がのっています。新鮮なネタを使った握りメニュー「ことぶき」12カン 1180円や、「刺身盛定食」990円とリーズナブルなメニューが豊富に揃います。
海鮮食堂 お魚菜道楽
天草の牛深出身のお二人が営むお店。 おすすめはマグロのカマを使った「マグロのカマトロ丼定食」1,300円。カマトロは意外にも他では中々出回らない珍しい部位とのこと。肉厚でお肉のよう な食感は食べごたえがあるが、意外とあっさりとした口当たり。その他、「いくら丼定食」1,300円、「うに•いくら•ねぎとろの3色丼定食」1,500 円等、新鮮なネタがウリの魚介メニューが豊富に揃います。
ちょぼ焼、焼きそば 末広
本業はお魚屋さんという店主の浅井さ んが営む、ちょぼ焼•焼きそばのお店。薄い生地に刻み野菜などの具材をはさんでいただく「ちょぼ焼」は350円から。醤油ベースのオリジナルソースはあっ さりとしていてついつい食べ過ぎてしまいます。「肉+肉+麺+麺」や「イカ+肉+玉子+麺」等お好みのトッピングを好きなだけトッピングして食べるスタイ ルがおすすめです。女性限定でハーフサイズもあります。  ちょぼ焼•焼きそば 末広